十三舎からのお知らせです
EL ZINE vol.27 9月29日発売
0

    本日、9月29日にEL ZINEの最新号vol.27が発売となります!

     

    今号はスウェーデンのメロディック・パンク・バンドMILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITYのJallo Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動している人物、Fredrik Larzonにスポットを当ててみました。また、10月に来日を控えているパンク・バンドのRADIOACTIVITYやグラインド・コア・バンドの908のインタヴュー、アルバムをリリースした東京メタル・パンク・バンドG.A.T.E.Sのインタヴュー&作品レヴュー、更には茨城の悲観レーベルの特集、あぶらだこやTHE NURSEのメンバーらによるD・O・Tのインタヴュー、8月に敢行されたSKIZOPHRENIAのオーストラリア・ツアー・レポート等々、盛り沢山の内容となっております。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Fredrik Larzon

    (MILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITY等のJallo Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動、また、レーベルDe:Nihil Recordsを主宰しているFredrik Larzonへのインタヴュー)

     

    ●MILLENCOLIN & KVOTERINGENアルバム・ディスク・レヴュー

    (両バンドのアルバム紹介)

     

    ●Jeff Burke from RADIOACTIVITY

    (10月にジャパン・ツアーを敢行するテキサスのRADIOACTIVITY。その中心人物であるJeff Burke[ex.VOMIT PUNX〜MARKED MEN etc]へのインタヴューby HASHIMOTO氏/record KNOX)

     

    Knock Out Records

    (90年代に一世を風靡した、ドイツのストリート・パンク/Oi!パンク・レーベル、Knock Out Recordsの主宰者であるMoshへのインタヴュー)

     

    ●G.A.T.E.S

    (アルバムをリリースした東京メタル・パンク・バンド、G.A.T.E.Sのヴォーカルである根岸氏と、ギターの二ツ木氏へのロング・インタヴューby 鈴木智士氏)

     

    G.A.T.E.S Work’s Review

    (今回のインタヴューの内容に沿った、G.A.T.E.Sの作品紹介by 二ツ木正康氏)

     

    ●Umea Punk City

    (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

     

    ●SKIZOPHRENIAオーストラリア・ツアー・レポート

    (ENZYME〜ex.KROMOSOM/ex.PISSCHRISTのYeapの招聘により8月に行なわれた、SKIZOPHRENIAのオーストラリア・ツアー・レポートby Yu!氏)

     

    ●Mark from Beach Impediment Records & AGGRESSION PACT

    (リッチモンドのハードコア・レーベル、Beach Impediment Recordsの主宰者にして、ex.WASTED TIME〜現在はBOSTON STRANGLER等のメンバーと共に、AGGRESSION PACTで活動しているMarkへのインタヴュー)

     

    ●Life of Brazil & Japan

    (ブラジルから日本へと帰ってきたKarasu Killer Records/DARGEのRafaによる、日本とブラジルでの生活に関するコラム)

     

    ●悲観レーベル

    (ex.「悲鳴」〜現「経血」「ブラジル人」「JHONETU-X」のメンバーであるツトム氏が主宰する、悲観レーベルへのインタヴュー)

     

    ●吐き気がする程ロマンチックなボクたち

    (悲観レーベルとゆかりの深いバンド等の紹介テキストby ツトム氏。紹介しているバンドは、悲鳴/タレナガシ/BAHOWA/illya/THE脱妄ズ/サリドマイド/えんだぶあ/解剖室/NONONO/ZETU/野晒/断絶間/ビル/猿芝居/経血/SICKz)

     

    ●LASHING SPEED DEMONS:D・O・T

    (あぶらだこやTHE NURSEのメンバーらによるD・O・T へのインタヴューby 大越よしはる氏)

     

    ●KLONNS

    (東京の新世代Blackened Hardcoreバンド、KLONNSへのインタヴュー)

     

    908

    (10月にジャパン・ツアーを敢行するデンバーのグラインド・コア・バンド、908へのインタヴューby Rafa)

     

    ●チャレンジ・インタヴュー

    (東陽一氏[ex.脳不安]/今村のりやす氏[Pogo 77 RecordsTOM & BOOT BOYS])

    ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年9月29日発売
    ※1500円以上のお買い上げで送料無料
    (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

     

    ご注文はコチラからお願いします!

    Posted by : juzasha | - | 10:00 | - | -
    EL ZINE vol.26 7月28日発売
    0

      本日、7月28日にEL ZINEの最新号vol.26が発売となります!

       

      今号はジャパン・ツアーを敢行したばかりのボストン・ポゴ・パンク・バンド、WHO KILLED SPIKEY JACKET?へのインタヴューを筆頭に、9月に来日を控えているスペインのBARCELONA(ex.DESTINO FINAL〜BELGRADO、ex.FIRMEZA 10 etc)、待望の1stアルバムをリリースした三重のZAY、STAGNATIONやC、THOUGHT CONTROLで活動しているAzusa君への個人インタヴューなどを掲載させてもらっています。

       

      内容はこんな感じです↓

       

       

       

       

       

       

       


      ●WHO KILLED SPIKEY JACKET?
      (THE ERECTIONSの招聘により来日を果たしたボストン・ポゴ・パンク・バンド、WHO KILLED SPIKEY JACKET?へのインタヴュー)

       

      ●WKSJ?を紐解くための10ディスク
      (インタヴューでの発言を軸に、WKSJ?というバンドを理解し、紐解くための10枚の音源を紹介)

       

      ●PMS 84
      (BLOOD RUNS REDやKOWARD etcのメンバーらによる、ポートランドのUK82スタイル・パンク・バンド、PMS 84へのインタヴュー)

       

      ●Azusa from STAGNATION/C/THOUGHT CONTROL
      (Kings WorldからディスコグラフィーをリリースしたSTAGNATIONのヴォーカルにして、CやTHOUGHT CONTROLでも活動しているAzusa氏への個人ロング・インタヴュー)

       

      ●Azusa Recommended Noise & Noise Core Discs!!
      (Azusa氏オススメのノイズ〜ノイズ・コアの音源紹介)

       

      ●BARCELONA
      (9月に来日ツアーを予定しているex.DESTINO FINAL〜BELGRADO、ex.FIRMEZA 10 etcのメンバーらによる、スペイン/バルセロナの女性Voハードコア・バンド、BARCELONAへのインタヴューby Shogo氏/ALTERNATIVE SOLUTION)

       

      ●ZAY
      (1stアルバムをリリースしたばかりの、ex.ACROSTIX、ex.D-CLONE、CONTRAST ATTITUDE、ex.ADA MAXのメンバーによる三重拠点のハードコア・バンド、ZAYへのロング・インタヴューby 鈴木智士氏)

       

      ●Adachi from DARKSFEAR etc
      (BEYOND DESCRIPTIONやハンマー、WORLD DOWNFALL、DUDMAN、DARKSFEAR etcの活動で知られる安達裕介氏に、自身のこれまでのバンド経歴を執筆してもらいました)

       

      ●ACID BLOOD
      (ex.AC4〜THE T-55's etcで活動してきたスウェーデン/ウメアのパンク・ギタリスト、Karlが新たに始めたバンド、ACID BLOODへのインタヴュー)

       

      ●REJECTED SCUMS
      (シンガポールのストリート・パンク・バンド、REJECTED SCUMSへのインタヴュー)

       

      ●東南アジア・パンク/ハードコア・ディスク
      (シンガポールの作品を中心とした、東南アジアのバンドの音源紹介)

       

      ●OBITTO
      (ブラジル/サンパウロのグラインド・コア・バンド、OBITTOへのインタヴューby Rafa)

       

      ●Brazilian Grindcore ブラジルのグラインド・コア2017
      (ブラジル各地で現在活動しているグラインド・コア・バンドの紹介テキストby Rafa)

       

      ●LASHING SPEED DEMONS:BLACK FLAG
      (BLACK FLAGの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

       

      ●ES GIBT KEIN WERT
      (発行人によるディスク・レヴュー)

       

      ●チャレンジ・インタヴュー
      (オニギリギリオ氏[Waterslide Records]/南氏[Record Shop Base]/大越よしはる氏[ライター])

       

      ●NON MUSICALLY LIFESTYLE & EDITOR'S NOTES
      (発行人の日記と編集後記)

       

      ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年7月28日発売
      ※1500円以上のお買い上げで送料無料 (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

       

      ご注文はコチラからお願いします!

      Posted by : juzasha | - | 06:40 | - | -
      EL ZINE vol.25 4月28日発売
      2

      4月28日にEL ZINEの最新号vol.25が発売となります!

       

      今号はスウェディッシュ・ハードコア・パンクの聖地であるヨーテボリの特集を筆頭に、LPのリリースを控えているポートランド・ノイズ・コア:LEBENDEN TOTENのインタヴューの他、SLIGHT SLAPPERS、ASOCIAL TERROR FABRICATION、UNFADEDといった国内ハードコア・バンドのインタヴュー等々も掲載させてもらっています。

       

      内容はこんな感じです↓

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      ●スウェーデン/ヨーテボリ・パンク&ハードコア特集

      ・Charlie from ANTI CIMEX
      (ヨーテボリを拠点に活動していた、スウェディッシュ・ハードコア史上における最重要バンド、ANTI CIMEX。そのオリジナル・ドラマーであるCharlieへのインタヴュー)

      ・Roine from PSYCHOTIC YOUTH
      (80年代にはTHE ROINE’S KVARTETTというパンク・ロック・バンドでもプレイしていた、現PSYCHOTIC YOUTHのベーシストにしてヨーテボリ・パンク・シーンの生き字引、Roineへのインタヴュー)

      ・Sebastian Todor
      (80年代にANTI CIMEXやDISARM、ASTA KASK、SOTLIMPAなど、数多くのハードコア・バンドを撮影していた写真家、Todorへのインタヴュー)

      ・Johan from PROTESTERA
      (ヨーテボリを拠点に活動しているアナーコ・パンク・バンド、PROTESTERAのJohanへのインタヴュー)

      ・ヨーテボリ・シーン・レポート
      (上記のJohanによる、現在のヨーテボリ・ハードコア・パンク・シーンのレポート記事)

      ・TOP 10 GBG DISCS
      (Charlie、Roine、Todor、Johanの4人それぞれに、ヨーテボリ・ハードコア・パンクのレコード、トップ10を挙げてもらいました)

      ●LEBENDEN TOTEN
      (久々となるLPをリリース予定の、ポートランドのノイズ・コア・バンド、LEBENDEN TOTENのギターのFrankとヴォーカルのChanelへのインタヴュー)

      ●NON MUSICALLY LIFESTYLE
      (「デヴィッド・ボウイはハードコア? デヴィッド・ボウイ大回顧展にて」※発行人の日記です)

      ●クボタfrom SLIGHT SLAPPERS
      (日本が世界に誇るパワーヴァイオレンス・バンド、SLIGHT SLAPPERSのクボタ氏に、スラスラ/パワーヴァイオレンス/そしてクボタ氏と発行人が暮らす東京都福生市について、インタヴューしてみました)

      ●ASOCIAL TERROR FABRICATION
      (東京のクラスト・バンド、ASOCIAL TERROR FABRICATIONへのインタヴューby 鈴木智士氏)

      ●Chiro vs Morley
      (DJや写真家、アーティストなどとして活動しているChiroこと吉河千尋さんと、毎度お馴染みOverthrow RecordsのMorleyこと森下篤さんによる対談)

      ●UNFADED
      (初音源となる「漆黒」EPをリリースした、奈良県発のネオ・クラスト・バンド、UNFADEDへのインタヴュー)

      ●LASHING SPEED DEMONS:BLACK SABBATH
      (BLACK SABBATHの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

      ●ES GIBT KEIN WERT
      (発行人によるディスク・レヴュー)

       

      ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年4月28日発売
      ※1000円以上のお買い上げで送料無料 (1000円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

      ご注文はコチラからお願いします!

      Posted by : juzasha | - | 17:00 | - | -
      お休みのお知らせ
      0

        4月28日(金)〜30日(日)と、5月8日(月)〜15日(月)はお休みとさせて頂きます。
        期間中は在庫確認・商品の発送等ができませんのでご了承くださいませ。

        Posted by : juzasha | - | 10:39 | - | -
        EL ZINE vol.24 2月24日発売
        0

          本日2月24日、EL ZINEの最新号vol.24が発売となります。

           

          今号はブラジルのレーベル、NADA NADA DISCOSのオーナーにしてパンク・カメラマンでもあるMATEUS MONDINIへのインタヴュー&フォト・ワークスを筆頭に、AMEBIXのバイオグラフィーとギタリスト/Stigへの最新インタヴューの他、RESISTANCE 77、BLANKS 77、PSYCHOTIC YOUTHといったベテラン組から、東京のKALTBRUCHING ACIDEATHや名古屋のINMOHといった若いバンドまで、掲載させてもらっています。

           

          内容はこんな感じです↓

           

           

           

           

           

           

          ●MATEUS MONDINI

          (ブラジルのレーベル:NADA NADA DISCOSのオーナーにしてパンク・カメラマンでもあるMATEUS MONDINIへのインタヴュー&フォト・ワークス。ちなみに今号の表紙は彼の撮影したMASSHYSTERIの写真です)

           

          ●RESISTANCE 77

          (UKのベテランOi!パンク・バンド:RESISTANCE 77のヴォーカルであるOddyへのインタヴュー)

           

          ●LASHING SPEED DEMONS:AMEBIX

          (AMEBIXの結成からを詳細に綴ったバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

           

          ●AMEBIX

          (ギタリストのStigへの最新インタヴューby Luis)

           

          ●POK GAI

          (カナダのポゴ・パンク・バンド:POK GAIへのインタヴュー)

           

          ●BLANKS 77

          (USキング・オブ・ポゴ・パンク!復活を果たしたBLANKS 77へのインタヴュー)

           

          ●90's USポゴ・パンク・ディスク・レヴュー

          (VA「Pogo Attack」などで盛り上がっていた、あの頃のバンドのディスク紹介)

           

          ●PSYCHOTIC YOUTH

          (今年ニュー・アルバムをリリースしたばかりのスウェーデンのパワーポップ・バンド:PSYCHOTIC YOUTHのメイン・パーソンであるJorgenへのインタヴュー)

           

          ●KALTBRUCHING ACIDEATH

          (東京の若手クラスト・パンク〜ステンチコア:KALTBRUCHING ACIDEATHへのインタヴューby 鈴木智士氏)

           

          ●INMOH

          (名古屋の新星ジャパニーズ・ハードコア・パンク・バンド:INMOHのヴォーカルであるKentさんへのインタヴュー)

           

          ●kriegshogロンドン・ツアー・レポート

          (前号のインタヴューでも話題に上っていた、2016年秋に敢行されたロンドン・ツアーのレポートを、ベーシストのシンゴ氏に執筆してもらいました)

           

          ●PUNK AND DISTRO

          (日本各地で活動しているDIYなパンク・ディストロのオーナーに、アンケート形式のインタヴューを行ないました。今回は沖縄のORION PUNX RECORDS、福島のculture、津山のVOX POPULIに登場して頂きました)

           

          ●ES GIBT KEIN WERT

          (発行人によるディスク・レヴュー)

           

          ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年2月24日発売
          ※1000円以上のお買い上げで送料無料 (1000円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

          ご注文はコチラからお願いします!

          Posted by : juzasha | - | 12:35 | - | -
          通常営業中です
          0

            あけましておめでとうございます。
            2017年も何卒よろしくお願い申し上げます。

            本日から通常営業に戻りました。
            お休み中に頂きましたご注文・お問い合わせには、順次返信させて頂いておりますので、暫しお待ちくださいませ。

             

            Posted by : juzasha | - | 05:05 | - | -
            EL ZINE vol.23 12月22日発売
            0

              本日12月22日、EL ZINEの最新号vol.23が発売となります。
              表紙はデンマークK-TOWNパンク・バンド、待望の復活を果たしたGORILLA ANGREBです!
              内容はこんな感じです↓

               

               

               

               

               

               

               

               



              ●GORILLA ANGREB
              (2016年に再結成したデンマーク・コペンハーゲンの女性ヴォーカル・パンク・ロック・バンド、GORILLA ANGREBへのロング・インタヴュー)

              ●GORILLA ANGREB関連ディスク・ガイド
              (GORILLA ANGREBのメンバーが関わっていた/いるバンドの音源紹介)

              ●DS-13
              (2012年に再結成したスウェーデン・ウメオのスラッシュ・ハードコア・バンド、DS-13へのロング・インタヴュー)

              ●DS-13関連バンド紹介
              (DS-13のメンバーが関わっていた/いるバンドの紹介)

              ●kriegshog
              (2016年に再結成した東京のハードコア・バンド、kriegshogへのロング・インタヴュー)

              ●IV REICH
              (80'sスパニッシュ・ハードコア・バンド、IV REICHのギタリストだったPilarへのインタヴューby Luis)

              ●RIOT CITY RECORDS/暴動都市物語後編
              (80's UKハードコアを象徴するレーベル:RIOT CITY RECORDSのオーナーであるSimon Edwardsへのロング・インタヴューby NEGATIVE INSIGHT)

              ●KAFKA
              (東京のハードコア・バンド、KAFKAへのインタヴューby 鈴木智士氏)

              ●RECORDSHOPS RECOMMENDED RECORDS 2016
              (2013年にもやりましたが、レコード屋さんに今年オススメの作品を5枚挙げて頂くという企画です)
              参加して頂いたのは:
              ・Nat Records/板垣氏
              ・Record Shop ANSWER/ナカムラ氏
              ・DISK SHOP MISERY/骸 aka 大小田伸二氏
              ・TIMEBOMB RECORDS/小路氏
              ・PUNK AND DESTROY/SAZANAMI KAZUHIKO氏
              ・disk union営業部PUNK部門/青砥氏
              ・RECORD SHOP DIGDIG/オノ氏
              ・RECORD BOY/大倉了氏
              ・WATERSLIDE RECORDS/オニギリギリオ氏
              ・record KNOX/橋本氏
              ・Record Shop BASE/南氏

              ●SP CAOS
              (BRAZIL-THEN AND NOW! NADA NADA DISCOSからリリースされた、デモ音源を7インチ化した作品が話題となった80'sブラジリアン・ハードコア・バンド、SP CAOSのヴォーカルだったAnselmoへのインタヴューby Rafa)

              ●DISTANASIA
              (BRAZIL-THEN AND NOW! 現行のブラジリアン・クラスト・ハードコア・バンド、DISTANASIAのギタリスト、Walterへのインタヴューby Rafa)

              ●PSYCHO SQUATT
              (フランスの女性ヴォーカル・ハードコア・パンク・バンド:PSYCHO SQUATT。そのギタリストであり、レーベル/コレクティヴ:MALOKAを運営しているRudyへのインタヴュー:最終回by Grzester)

              ●LASHING SPEED DEMONS:MERCYFUL FATE
              (その前身とも言えるパンク・バンド、BRATSから現在に至るまでを綴った、デンマークのMERCYFUL FATEのバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

              ●LIVE CONIC SPLIT 7"EP
              (ブラジルの2バンド、GALINHA PRETAとTERROR REVOLUCIONARIOによるスプリットEPのディスク紹介by
              Pedro/VIOLATOR)

              ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2016年12月22日発売
              ※1000円以上のお買い上げで送料無料 (1000円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

              ご注文はコチラからお願いします!

              Posted by : juzasha | - | 11:17 | - | -
              EL ZINE vol.22 10月20日発売
              0

                本日10月20日、EL ZINEの最新号vol.22が発売となります。
                表紙はKings Of Punk! POISON IDEAです!
                内容はこんな感じです↓



















                ●POISON IDEA
                (今夏、自主レーベルより「Calling All Ghosts」12"EPをリリースした米国Kings Of Punk:POISON IDEAのヴォーカル/Jerry Aへのインタヴューby RECORD BOY/大倉 了氏)

                ●コラム:ボクとPOISON IDEA
                (「ボクとPOISON IDEA」と題したコラムを、バンド/レーベル関係の方々に執筆して頂きました)
                執筆陣:
                ・山口大介氏(MIDNIGHT RESURRECTOR/TECHNOCRACYギタリスト)
                ・マエダシンゴ氏(TOO CIRCLE RECORDS)
                ・Souichi氏(FORWARD/G.I.S.M./UNDER THE SURFACE RECORDS)
                ・骸 aka Guy/大小田伸二氏(ORIGIN OF M/DISK SHOP MISERY/BLOODSUCKER RECORDS/SAVE THE HIROSHIMA)
                ・今村紀康氏(TOM AND BOOT BOYS/ASUKA AND THE BUM SERVANTS/POGO 77 RECORDS)
                ・Mr.Koketsu氏
                ・鈴木智士氏
                ・岡本正貴氏(kriegshog)

                ●NEGATIVE INSIGHT
                (アメリカのパンク・ファンジン:NEGATIVE INSIGHTを発行しているErik[レーベル:SOCIAL NAPALMのオーナー]へのインタヴュー)

                ●RIOT CITY RECORDS/暴動都市物語前編
                (80's UKハードコアを象徴するレーベル:RIOT CITY RECORDSのオーナーであるSimon Edwardsへのロング・インタヴューby NEGATIVE INSIGHT)

                ●LOS CRUDOS
                (12月に来日を予定しているラティーノ・ハードコアの雄:LOS CRUDOSのオリジナル・ギタリストであるJose Casasへのインタヴューby Luis)

                ●ブラジルのパンクスが見たRIO OLYMPICS 2016
                (ブラジル各地でアンダーグラウンド・シーンに関わっている方々に、リオ・オリンピックに対するそれぞれの見解を寄稿してもらいました)

                ●MASTER MUSICIANS OF JOUJOUKA FESTIVAL2016レポート
                (アフリカ:モロッコのジャジューカ村で千年以上前から受け継がれてきた音楽「ジャジューカ」。7月にその村で開催されたフェスティヴァルのレポートby 大久保潤氏)

                ●SADIST
                (TOTAL FUCKER RECORDSオーナーやG.A.S.H.、VIDEO FILTH、ASPECTS OF WARなどのメンバーからなるボストンのダーク・パンク・バンド:SADISTのヴォーカル/Ghostへのインタヴューby Luis)

                ●infiAl
                (トルコのアナキストたちによる、イスタンブールのソーシャル・スペース/カフェ:infiAl。その運営スタッフ/Karaumut氏に訊く、トルコの現在の政治状況等についてby 鈴木智士氏)

                ●GIG REVIEWS:NOWHERE TO RUN FEST
                (ニューヨークで8月に開催され、先日来日も果たしたBELGRADOも出演したポスト・パンク・フェスティヴァル:NOWHERE TO RUN FESTのレポートby Jose)

                ●GIG REVIEWS:PUNK DEPARTURE
                (栃木県栃木市かかしの里で9月に開催され、LIFEやNOT A NAME SOLDIERSなどが出演したFORTVIVLAN企画のハードコア・パンク・ギグのレポートby Saji氏)

                ●PSYCHO SQUATT
                (フランスの女性ヴォーカル・ハードコア・パンク・バンド:PSYCHO SQUATT。そのギタリストであり、レーベル/コレクティヴ:MALOKAを運営しているRudyへのインタヴュー:第2回目by Grzester)

                ●APURTU
                (バスクのパンク・ロック・バンド:APURTUのギター・ヴォーカルであるAitorへのインタヴュー:最終回by Grzester)

                ●PUNX VIEWPOINT:イギリスのEU離脱について
                (国民投票によって今年の6月、EUからの離脱が決定したイギリス。この件についてどう思っているのか、ロンドンのパンクスに聞いてみました)

                ●LASHING SPEED DEMONS
                (西海岸パンクの巨星:Xの1stアルバム「LOS ANGELES」とその周辺に関するテキストby 大越よしはる氏)

                ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2016年10月20日発売
                ※1000円以上のお買い上げで送料無料 (1000円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                ご注文はコチラからお願いします!

                Posted by : juzasha | - | 06:00 | - | -
                通常営業中です
                0

                  21日までお休みを頂いておりましたが、通常営業に戻っております。

                  尚、EL ZINE vol.22は10月半ばに発売の予定ですー。

                   

                   

                  Posted by : juzasha | - | 07:20 | - | -
                  お休みのお知らせ
                  0

                    9月13日(火)〜9月21日(水)はお休みとさせて頂きます。
                    期間中は在庫確認・商品の発送等ができませんのでご了承くださいませ。

                    Posted by : juzasha | - | 13:08 | - | -
                    TOP