十三舎からのお知らせです
NO FUN AT ALL 『Grit』
0

     

    Posted by : juzasha | - | 15:15 | - | -
    EL ZINE vol.31 6月28日発売
    0

      明日、628日にEL ZINEの最新号vol.31が発売となります!

       

      今号では、今年4月に10年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN AT ALLが表紙及び巻頭となっております。また、ロシアのメタリック・クラスト・バンドFATUMやニューヨークのHANK WOOD AND THE HAMMERHEADS、韓国のSLANT、ブラジルのRATOS DE PORAOといった今夏に来日を予定しているバンドへのインタヴュー。他にもパリのOi!バンドRIXEやアテネのポスト・パンクCHAIN CULT、ワシントンの日本人Voを擁する羅生門、福岡のクラスト・パンクEND OF POLLUTION等々、世界各地のパンク/ハードコア・バンドを紹介させて頂いております。
       

       

       

       

       

       

       

       

      ●NO FUN AT ALL

      (10年ぶりとなるニュー・アルバム『Grit』を4月にリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN AT ALLのヴォーカルであるIngemarへのインタヴュー)

       

      ●NO FUN AT ALLアルバム紹介

      (NO FUN AT ALLがこれまでにリリースしたアルバム6枚のディスク・レヴュー)

       

      ●RIXE

      (フランス/パリのオールドスクールなOi!パンク・バンド、RIXEへのインタヴュー)

       

      ●FATUM

      (ZAYの招聘により8月に来日を予定しているロシア/モスクワのメタリック・クラスト・バンド、FATUMへのインタヴューby 鈴木智士氏)

       

      ●HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS

      (7月に来日を予定しているニューヨークのガレージ・ハードコア・パンク・バンド、HANK WOOD AND THE HAMMERHEADSへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE & Jin Windam/LOVE OVER VOLTAGE)

       

      ●Umea Punk City

      (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

       

      ●END OF POLLUTION

      (福岡市博多区のクラスト・パンク・バンド、END OF POLLUTIONのギター・ヴォーカルであるJet氏へのインタヴューby ツトム氏/悲観レーベル)

       

      ●SLANT

      (SCUMRAIDAGARIBLOODKROW BUTCHERなどのメンバーらによる韓国の新バンド、SLANTへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)

       

      ●Dra at helvete!

      (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)

       

      ●CHAIN CULT

      (DIRTY WOMBSCONSPIRACY OF DENIALなどのメンバーらによるギリシャ/アテネのポスト・パンク・バンド、CHAIN CULTへのインタヴュー)

       

      ●RATOS DE PORAO

      (7月に来日を予定しているブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOのヴォーカルであるJ. Gordoへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

       

      高松ハードコア特集 発売記念トーク・ライヴ・レポート

      (前号vol.30で掲載させて頂いた「高松ハードコア特集」をキッカケに開催されたトーク・ライヴのレポート記事by 井川氏/IMPULSE RECORDSTOONICE etc)

       

      羅生門

      (ワシントンのハードコア・バンド、羅生門でヴォーカルとして活動している浦上皓平氏へのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)

       

      ニューヨーク2018 後編

      (20183月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、及び「ジェントリフィケーション」についての解説)

       

      ●DOWNHATTA

      (ブラジルのハードコア・バンド、DOWNHATTAへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

       

      ●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Robbo & Wurzel Era

      (前号vol.30の続きとなる、"黄金トリオ"期以降の、198295年のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

       

      チャレンジ・インタヴュー

      (クボラ氏[Slight & Slappers])

       

      ●ES GIBT KEIN WERT

      (発行人によるディスク紹介)

       

      ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年6月28日発売
      ※1500円以上のお買い上げで送料無料
      (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

       

      ご注文はコチラからお願いします!

      Posted by : juzasha | - | 12:26 | - | -
      EL ZINE vol.30 4月27日発売
      0

        明日、427日にEL ZINEの最新号vol.30が発売となります!

         

        vol.30では、昨年2017年に突如として日本のハードコア・パンク・シーンに登場した正体不明の覆面バンド、SKITKLASSが表紙及び巻頭となっております。また、ex.ISTERISMOSatoshi氏の新バンドSOLVENT COBALT(インタヴュアーは同じくex.ISTERISMOShogo!)や、大阪ブラック・メタルSEX MESSIAHMoenos氏、沖縄ステンチ・クラストSOW THREATへのインタヴューの他、沖縄県のバンド紹介や香川県高松市のハードコア特集等々、盛り沢山の内容となっております。

         

         

         

         

         

         

         

         

        ●SKITKLASS

        (2017年に突如として日本のハードコア・パンク・シーンに登場し、立て続けにリリースされた音源はいずれも即完売。正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカリストであるSkitkatt氏へのインタヴュー)

         

        ●OBEDIENCIA

        (ロンドンのLa Vida Es Un Musからのアルバム・リリースも記憶に新しい、スペインはマドリッドの女性ヴォーカル・パンク・ロック・バンド、OBEDIENCIAへのインタヴュー)

         

        ●SOLVENT COBALT

        (ex.ISTERISMOSatoshi氏が率いる新バンド、SOLVENT COBALTへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE, ALTERNATIVE SOLUTION)

         

        ●Umea Punk City

        (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

         

        ●Moenos from SEX MESSIAH

        (大阪のブラック・メタル・バンドSEX MESSIAHMoenos氏へのインタヴューby鈴木智士氏)

         

        ●SOW THREAT

        (1stフル・アルバムのリリースを控える沖縄のステンチ・クラスト・バンド、SOW THREATのベース・ヴォーカルであるハチマン氏へのインタヴュー)

         

        沖縄バンド紹介

        (沖縄で現在活動中の5バンド[ALKSLKBIRDHELMS、疾shitva刃、offseasonR.A.G.S]へのミニ・インタヴュー)

         

        チヒロンfrom黄金狂時代

        (東京のパンク・ロック・バンド、黄金狂時代のベーシストであるチヒロン氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

         

        高松ハードコア特集

        (80年代の香川県高松市にCHAOS UKJohnny Thundersなどを招聘し、様々なイヴェントを企画していた堀地氏と、ex.EFFIGYAXEWIELDにして現在はULCERで活動中の増田氏による、高松の80年代についての対談。

        OFF-ENDの荒木氏、AKKADEMESNEのハナ氏、UNGODLYのガイ氏、IMPULSE RECORDS etcの井川氏による現在〜未来の高松についての対談。

        ・高松で活動中の20バンドを紹介するテキスト)

         

        ●OHYDA

        (ex.ALERT! ALERT!KNIFE IN THE LEGのメンバーらによるポーランドのハードコア・バンド、OHYDAへのインタヴュー)

         

        ●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Fast Eddie Clarke Era

        (2018110日に亡くなったFast Eddie Clarkeが在籍していた、197682年までの"黄金トリオ"期のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

         

        ●ASCO

        (ブラジルはサントスのハードコア・バンド、ASCOへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

         

        ニューヨーク2018

        (20183月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、その前編)

         

        ●ES GIBT KEIN WERT

        (発行人によるディスク紹介)

         

        チャレンジ・インタヴュー

        (EFU[FAST aka FAST zine])

         

        ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年4月27日発売
        ※1500円以上のお買い上げで送料無料
        (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

         

        ご注文はコチラからお願いします!

        Posted by : juzasha | - | 13:20 | - | -
        EL ZINE vol.29 2月28日発売
        0

          明後日、2月28日にEL ZINEの最新号vol.29が発売となります!

           

          2009年の創刊から9年を経まして、ようやく30タイトル目となりました今号は、東欧ポーランドの女性ヴォーカル・ハードコア・バンドPOST REGIMENTでヴォーカルを務め、解散後は当地のフォーク・パンク・バンドR.U.T.A.へのゲスト参加、そして現在はPOCHWALONEMORUSという2バンドで活動しているNikaが表紙及び巻頭となっております。

          また、今春に来日ツアーを予定している2バンド、スウェーデンのSEX DWARF(そのヴォーカリストであるPer/ex.FILTHY CHRISTIANSex.BRUCE BANNERPROTES BENGT)と、スペインのUNA BESTIA INCONTROLABLEへのインタヴューを掲載。

          他にはアラビア語で歌うNYCのハードコア・バンドHARAM、中国発のD-Beatパンク・バンドD-CRASHex.OXYMORONex.MAD SINメンバーらによるGHOSTMAKER、日本からはSWARRRMDISGUNDERDEFORMATION QUADRIC、有刺鉄戦のインタヴュー等々、盛り沢山の内容となっております。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ●Nika

          (東欧ポーランドを代表する女性ヴォーカル・ハードコア・バンド、POST REGIMENTのヴォーカリストにして、その解散後は、DEZERTERMOSKWA等のメンバーが指揮したフォーク・パンク・バンドR.U.T.A.へのゲスト参加、現在ではPOCHWALONEMORUSという2バンドで活動しているNikaことDominika Domczykへのインタヴュー)

           

          ●UNA BESTIA INCONTROLABLE

          (ex.DESTINO FINALex.GLAMex.CROSTA等々のメンバーを擁し、4月〜5月に来日ツアーを予定しているスペインはバルセロナのハードコア・バンド、UNA BESTIA INCONTROLABLEへのインタヴューby Shogo/ALTERNATIVE SOLUTION)

           

          ●HARAM

          (アラビア語で歌うNYCのハードコア・パンク・バンド、HARAMのヴォーカリストであるNaderへのインタヴュー)

           

          ●Per Thunell

          (スウェーデンのグラインド・コア・バンドFILTHY CHRISTIANS、そしてFILTHY CHRISTIANSMOB 47メンバーによるハードコア・プロジェクトPROTES BENGT、更にはスラッシュ・ハードコア・バンドBRUCE BANNER、そして3月〜4月に来日ツアーを予定しているSEX DWARFのヴォーカリストでもあるPerへのロング・インタヴュー)

           

          ●KONTON CRASHER

          (アメリカ/クリーヴランドでD-Beatやロウ・パンク・バンドのリリースを手掛けているレーベル、KONTON CRASHERのオーナーであるGaki Nezumiへのインタヴュー)

           

          ●Umea Punk City

          (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

           

          ●SWARRRM

          (ニュー・アルバムを2月にリリースする神戸のグラインド・コア・バンド、SWARRRM へのインタヴューby鈴木智士氏)

           

          ●DISGUNDER

          (東京のグラインド・コア・バンドDISGUNDERの女性ヴォーカリスト/アンナ氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

           

          ●DEFORMATION QUADRIC

          (昨秋にアルバムをリリースした大阪のノイズ・コア・バンド、DEFORMATION QUADRICへのインタヴュー)

           

          有刺鉄戦

          (弱冠16歳、高校一年生による広島のハードコア・バンド、有刺鉄戦。そのベース・ヴォーカルalatapunk氏へのインタヴュー)

           

          ●D-CRASH

          (中国は北京発のD-Beatパンク・バンド、D-CRASHのヴォーカリストであるYu Zi Yangへのインタヴュー)

           

          ●GHOSTMAKER

          (ex.OXYMORONex.MAD SINのメンバーらによるドイツ/ベルリンのオルタナティヴなパンク・バンド、GHOSTMAKERへのインタヴューby Mosh/Knock Out Records)

           

          ●LASHING SPEED DEMONS:EL ZINEIGGY POP

          (IGGY POPのバイオグラフィー及び、IGGY POPがパンク/ハードコアに与えた影響についてby 大越よしはる氏)

           

          チャレンジ・インタヴュー

          (ハチマンユウイチロウ氏[SOW THREAT])

           

          ●ES GIBT KEIN WERT

          (発行人によるディスク紹介)

           

          ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年2月28日発売
          ※1500円以上のお買い上げで送料無料
          (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

           

          ご注文はコチラからお願いします!

          Posted by : juzasha | - | 12:15 | - | -
          EL ZINE vol.28 売り切れました
          0

            普段と発行部数も同じなのですが、何故か最新号vol.28が早々に売り切れてしまいました(…なんでだろう??)。

            いつも当サイトからご購入頂いている読者さまにはご面倒おかけして恐縮ですが、各レコード店さんにはまだ在庫があると思いますので、そちらからご購入頂けますと幸いです。

            どうぞよろしくお願い致します!

             

            Posted by : juzasha | - | 03:20 | - | -
            冬期休暇のお知らせ
            0

              明日12月28日〜1月4日までお休みとさせて頂きます。
              期間中は在庫確認・商品の発送等ができませんのでご了承くださいませ。

               

               

              Posted by : juzasha | - | 18:30 | - | -
              EL ZINE vol.28 12月22日発売
              0

                本日、12月22日にEL ZINEの最新号vol.28が発売となります!

                 

                今号は、弊誌vol.2(2009年12月発行)の表紙を飾ったスウェーデンのメタルパンク・バンドSONIC RITUALの女性ギタリストにして、現在はMAGGOT HEARTという自身のソロ・プロジェクトで活動しているLinnea Olssonが表紙&巻頭となっております。また、12月にアルバムをリリースする大阪のassembrageやシングルのリリースを間近に控えた東京のTHE TITSへのインタヴュー、レコード屋さんに今年リリースされた音源の中からオススメの5枚を挙げて頂くRecordshops Recommended Records 2017、高知ハードコア・シーンのレポート、下北沢のパンク・ショップ45 REVOLUTIONの特集等々、盛り沢山の内容となっております。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                Linnea Olsson

                (スウェーデンのメタルパンク・バンドSONIC RITUALのギタリストにして、一時期はフィンランドのポスト・パンク・バンドBEASTMILK〜GRAVE PLEASURESでも活躍、現在は自身のソロ・プロジェクトMAGGOT HEARTでギター・ヴォーカルを務めるLinnea Olssonへのインタヴュー)

                 

                ●Linnea Olsson関連バンド紹介

                (Linnea Olssonがこれまでに関わったバンドの紹介テキスト)

                 

                ●assembrage

                (12月にアルバムをリリースする大阪のデスメタリック・ハードコア・バンドassembrageへのインタヴューby 鈴木智士氏)

                 

                ●908 Japan Tour 2017レポート

                (10月にジャパン・ツアーを敢行した、米国デンバーのグラインド・コア・バンド908のメンバーによるツアーの感想)

                 

                ●THE TITS

                (1stシングル「対人嫌悪」をリリースする東京のハードコア・バンドTHE TITS。そのヴォーカルである狂介氏へのインタヴュー)

                 

                Recordshops Recommended Records 2017

                (レコード店さんに、2017年にリリースされた音源の中からオススメの作品を5枚挙げてもらいました。参加して頂いたレコード店さんは : ANSWER(愛知)、BASE(東京)、BOY(東京)、DIGDIG(岡山)、DISK UNION(関東&大阪)、KNOX(茨城)、MISERY(広島)、NAT(東京)、PUNK AND DESTROY(大阪)、TIMEBOMB(大阪)、WATERSLIDE(東京))

                 

                45 REVOLUTION

                (東京/下北沢のパンク・ショップ45 REVOLUTION。その店員であるエビネ氏(REDNECKS)へのインタヴュー&写真で綴るエビちゃんの一日by Shogo氏/ALTERNATIVE SOLUTION)

                 

                ●Mark from Beach Impediment Records & AGGRESSION PACT

                (米国リッチモンドのハードコア・レーベル、Beach Impediment Recordsの主宰者にして、ex.WASTED TIME〜現在はBOSTON STRANGLER等のメンバーと共に、AGGRESSION PACTで活動しているMarkへのインタヴュー。その後半)

                 

                Umea Punk City

                (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

                 

                ●The History of ABUSO SONORO

                 (90年代〜00年代初頭にかけて活動していたブラジルのクラスト・コア・バンドABUSO SONORO。メンバーだったAngelo Brunoによるバンドのヒストリー)

                 

                EEL

                (米国ピッツバーグのノイズ・コア・バンドEELへのインタヴュー)

                 

                ●高知ハードコア・シーンTRASH NOISE VIOLENCEレポート

                (高知のハードコア・シーン・レポート&高知で活動しているパンク/ハードコア・バンドの紹介by井上氏/K-CLUB/CHAOTIC NOISE)

                 

                ●ヒサネfrom NONONO

                (再結成を果たした茨城の女性ヴォーカル・ハードコア・バンドNONONO。そのギター・ヴォーカルであるヒサネ氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

                 

                ●乳〜にゅう〜

                (東京のイタコ・パンク・バンド「乳〜にゅう〜」へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

                 

                ●ハードコア・パンクとポスト・パンクが融合する瞬間の熱量

                (ポスト・パンクの発生から、現在のポスト・パンク・リヴァイヴァルに至るまでを綴ったコラムby骸a.k.a. Guy氏/disk shop Misery/bloodsucker/ORIGIN OF M)

                 

                ●書評 MDC:Memoir from a Damaged Civilization〜

                (2017年2月に初来日を果たし、2018年1月には再来日を予定しているMDC。そのヴォーカルであるDave Dictorの自伝「MDC:Memoir from a Damaged Civilization〜」の紹介by 鈴木智士氏)

                 

                ●LASHING SPEED DEMONS:HUSKER DU

                (アメリカン・ハードコア・バンドHUSKER DUの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

                 

                ●チャレンジ・インタヴュー

                (コンノツヨシ(aka TOFU 666)氏[DESPERDICIO])


                ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年12月22日発売
                ※1500円以上のお買い上げで送料無料
                (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                 

                ご注文はコチラからお願いします!

                Posted by : juzasha | - | 09:00 | - | -
                EL ZINE vol.27 9月29日発売
                0

                  本日、9月29日にEL ZINEの最新号vol.27が発売となります!

                   

                  今号はスウェーデンのメロディック・パンク・バンドMILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITYのJallo Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動している人物、Fredrik Larzonにスポットを当ててみました。また、10月に来日を控えているパンク・バンドのRADIOACTIVITYやグラインド・コア・バンドの908のインタヴュー、アルバムをリリースした東京メタル・パンク・バンドG.A.T.E.Sのインタヴュー&作品レヴュー、更には茨城の悲観レーベルの特集、あぶらだこやTHE NURSEのメンバーらによるD・O・Tのインタヴュー、8月に敢行されたSKIZOPHRENIAのオーストラリア・ツアー・レポート等々、盛り沢山の内容となっております。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  Fredrik Larzon

                  (MILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITY等のJallo Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動、また、レーベルDe:Nihil Recordsを主宰しているFredrik Larzonへのインタヴュー)

                   

                  ●MILLENCOLIN & KVOTERINGENアルバム・ディスク・レヴュー

                  (両バンドのアルバム紹介)

                   

                  ●Jeff Burke from RADIOACTIVITY

                  (10月にジャパン・ツアーを敢行するテキサスのRADIOACTIVITY。その中心人物であるJeff Burke[ex.VOMIT PUNX〜MARKED MEN etc]へのインタヴューby HASHIMOTO氏/record KNOX)

                   

                  Knock Out Records

                  (90年代に一世を風靡した、ドイツのストリート・パンク/Oi!パンク・レーベル、Knock Out Recordsの主宰者であるMoshへのインタヴュー)

                   

                  ●G.A.T.E.S

                  (アルバムをリリースした東京メタル・パンク・バンド、G.A.T.E.Sのヴォーカルである根岸氏と、ギターの二ツ木氏へのロング・インタヴューby 鈴木智士氏)

                   

                  G.A.T.E.S Work’s Review

                  (今回のインタヴューの内容に沿った、G.A.T.E.Sの作品紹介by 二ツ木正康氏)

                   

                  ●Umea Punk City

                  (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

                   

                  ●SKIZOPHRENIAオーストラリア・ツアー・レポート

                  (ENZYME〜ex.KROMOSOM/ex.PISSCHRISTのYeapの招聘により8月に行なわれた、SKIZOPHRENIAのオーストラリア・ツアー・レポートby Yu!氏)

                   

                  ●Mark from Beach Impediment Records & AGGRESSION PACT

                  (リッチモンドのハードコア・レーベル、Beach Impediment Recordsの主宰者にして、ex.WASTED TIME〜現在はBOSTON STRANGLER等のメンバーと共に、AGGRESSION PACTで活動しているMarkへのインタヴュー)

                   

                  ●Life of Brazil & Japan

                  (ブラジルから日本へと帰ってきたKarasu Killer Records/DARGEのRafaによる、日本とブラジルでの生活に関するコラム)

                   

                  ●悲観レーベル

                  (ex.「悲鳴」〜現「経血」「ブラジル人」「JHONETU-X」のメンバーであるツトム氏が主宰する、悲観レーベルへのインタヴュー)

                   

                  ●吐き気がする程ロマンチックなボクたち

                  (悲観レーベルとゆかりの深いバンド等の紹介テキストby ツトム氏。紹介しているバンドは、悲鳴/タレナガシ/BAHOWA/illya/THE脱妄ズ/サリドマイド/えんだぶあ/解剖室/NONONO/ZETU/野晒/断絶間/ビル/猿芝居/経血/SICKz)

                   

                  ●LASHING SPEED DEMONS:D・O・T

                  (あぶらだこやTHE NURSEのメンバーらによるD・O・T へのインタヴューby 大越よしはる氏)

                   

                  ●KLONNS

                  (東京の新世代Blackened Hardcoreバンド、KLONNSへのインタヴュー)

                   

                  908

                  (10月にジャパン・ツアーを敢行するデンバーのグラインド・コア・バンド、908へのインタヴューby Rafa)

                   

                  ●チャレンジ・インタヴュー

                  (東陽一氏[ex.脳不安]/今村のりやす氏[Pogo 77 RecordsTOM & BOOT BOYS])

                  ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年9月29日発売
                  ※1500円以上のお買い上げで送料無料
                  (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                   

                  ご注文はコチラからお願いします!

                  Posted by : juzasha | - | 10:00 | - | -
                  EL ZINE vol.26 7月28日発売
                  0

                    本日、7月28日にEL ZINEの最新号vol.26が発売となります!

                     

                    今号はジャパン・ツアーを敢行したばかりのボストン・ポゴ・パンク・バンド、WHO KILLED SPIKEY JACKET?へのインタヴューを筆頭に、9月に来日を控えているスペインのBARCELONA(ex.DESTINO FINAL〜BELGRADO、ex.FIRMEZA 10 etc)、待望の1stアルバムをリリースした三重のZAY、STAGNATIONやC、THOUGHT CONTROLで活動しているAzusa君への個人インタヴューなどを掲載させてもらっています。

                     

                    内容はこんな感じです↓

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    ●WHO KILLED SPIKEY JACKET?
                    (THE ERECTIONSの招聘により来日を果たしたボストン・ポゴ・パンク・バンド、WHO KILLED SPIKEY JACKET?へのインタヴュー)

                     

                    ●WKSJ?を紐解くための10ディスク
                    (インタヴューでの発言を軸に、WKSJ?というバンドを理解し、紐解くための10枚の音源を紹介)

                     

                    ●PMS 84
                    (BLOOD RUNS REDやKOWARD etcのメンバーらによる、ポートランドのUK82スタイル・パンク・バンド、PMS 84へのインタヴュー)

                     

                    ●Azusa from STAGNATION/C/THOUGHT CONTROL
                    (Kings WorldからディスコグラフィーをリリースしたSTAGNATIONのヴォーカルにして、CやTHOUGHT CONTROLでも活動しているAzusa氏への個人ロング・インタヴュー)

                     

                    ●Azusa Recommended Noise & Noise Core Discs!!
                    (Azusa氏オススメのノイズ〜ノイズ・コアの音源紹介)

                     

                    ●BARCELONA
                    (9月に来日ツアーを予定しているex.DESTINO FINAL〜BELGRADO、ex.FIRMEZA 10 etcのメンバーらによる、スペイン/バルセロナの女性Voハードコア・バンド、BARCELONAへのインタヴューby Shogo氏/ALTERNATIVE SOLUTION)

                     

                    ●ZAY
                    (1stアルバムをリリースしたばかりの、ex.ACROSTIX、ex.D-CLONE、CONTRAST ATTITUDE、ex.ADA MAXのメンバーによる三重拠点のハードコア・バンド、ZAYへのロング・インタヴューby 鈴木智士氏)

                     

                    ●Adachi from DARKSFEAR etc
                    (BEYOND DESCRIPTIONやハンマー、WORLD DOWNFALL、DUDMAN、DARKSFEAR etcの活動で知られる安達裕介氏に、自身のこれまでのバンド経歴を執筆してもらいました)

                     

                    ●ACID BLOOD
                    (ex.AC4〜THE T-55's etcで活動してきたスウェーデン/ウメアのパンク・ギタリスト、Karlが新たに始めたバンド、ACID BLOODへのインタヴュー)

                     

                    ●REJECTED SCUMS
                    (シンガポールのストリート・パンク・バンド、REJECTED SCUMSへのインタヴュー)

                     

                    ●東南アジア・パンク/ハードコア・ディスク
                    (シンガポールの作品を中心とした、東南アジアのバンドの音源紹介)

                     

                    ●OBITTO
                    (ブラジル/サンパウロのグラインド・コア・バンド、OBITTOへのインタヴューby Rafa)

                     

                    ●Brazilian Grindcore ブラジルのグラインド・コア2017
                    (ブラジル各地で現在活動しているグラインド・コア・バンドの紹介テキストby Rafa)

                     

                    ●LASHING SPEED DEMONS:BLACK FLAG
                    (BLACK FLAGの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

                     

                    ●ES GIBT KEIN WERT
                    (発行人によるディスク・レヴュー)

                     

                    ●チャレンジ・インタヴュー
                    (オニギリギリオ氏[Waterslide Records]/南氏[Record Shop Base]/大越よしはる氏[ライター])

                     

                    ●NON MUSICALLY LIFESTYLE & EDITOR'S NOTES
                    (発行人の日記と編集後記)

                     

                    ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年7月28日発売
                    ※1500円以上のお買い上げで送料無料 (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                     

                    ご注文はコチラからお願いします!

                    Posted by : juzasha | - | 06:40 | - | -
                    EL ZINE vol.25 4月28日発売
                    2

                    4月28日にEL ZINEの最新号vol.25が発売となります!

                     

                    今号はスウェディッシュ・ハードコア・パンクの聖地であるヨーテボリの特集を筆頭に、LPのリリースを控えているポートランド・ノイズ・コア:LEBENDEN TOTENのインタヴューの他、SLIGHT SLAPPERS、ASOCIAL TERROR FABRICATION、UNFADEDといった国内ハードコア・バンドのインタヴュー等々も掲載させてもらっています。

                     

                    内容はこんな感じです↓

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ●スウェーデン/ヨーテボリ・パンク&ハードコア特集

                    ・Charlie from ANTI CIMEX
                    (ヨーテボリを拠点に活動していた、スウェディッシュ・ハードコア史上における最重要バンド、ANTI CIMEX。そのオリジナル・ドラマーであるCharlieへのインタヴュー)

                    ・Roine from PSYCHOTIC YOUTH
                    (80年代にはTHE ROINE’S KVARTETTというパンク・ロック・バンドでもプレイしていた、現PSYCHOTIC YOUTHのベーシストにしてヨーテボリ・パンク・シーンの生き字引、Roineへのインタヴュー)

                    ・Sebastian Todor
                    (80年代にANTI CIMEXやDISARM、ASTA KASK、SOTLIMPAなど、数多くのハードコア・バンドを撮影していた写真家、Todorへのインタヴュー)

                    ・Johan from PROTESTERA
                    (ヨーテボリを拠点に活動しているアナーコ・パンク・バンド、PROTESTERAのJohanへのインタヴュー)

                    ・ヨーテボリ・シーン・レポート
                    (上記のJohanによる、現在のヨーテボリ・ハードコア・パンク・シーンのレポート記事)

                    ・TOP 10 GBG DISCS
                    (Charlie、Roine、Todor、Johanの4人それぞれに、ヨーテボリ・ハードコア・パンクのレコード、トップ10を挙げてもらいました)

                    ●LEBENDEN TOTEN
                    (久々となるLPをリリース予定の、ポートランドのノイズ・コア・バンド、LEBENDEN TOTENのギターのFrankとヴォーカルのChanelへのインタヴュー)

                    ●NON MUSICALLY LIFESTYLE
                    (「デヴィッド・ボウイはハードコア? デヴィッド・ボウイ大回顧展にて」※発行人の日記です)

                    ●クボタfrom SLIGHT SLAPPERS
                    (日本が世界に誇るパワーヴァイオレンス・バンド、SLIGHT SLAPPERSのクボタ氏に、スラスラ/パワーヴァイオレンス/そしてクボタ氏と発行人が暮らす東京都福生市について、インタヴューしてみました)

                    ●ASOCIAL TERROR FABRICATION
                    (東京のクラスト・バンド、ASOCIAL TERROR FABRICATIONへのインタヴューby 鈴木智士氏)

                    ●Chiro vs Morley
                    (DJや写真家、アーティストなどとして活動しているChiroこと吉河千尋さんと、毎度お馴染みOverthrow RecordsのMorleyこと森下篤さんによる対談)

                    ●UNFADED
                    (初音源となる「漆黒」EPをリリースした、奈良県発のネオ・クラスト・バンド、UNFADEDへのインタヴュー)

                    ●LASHING SPEED DEMONS:BLACK SABBATH
                    (BLACK SABBATHの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

                    ●ES GIBT KEIN WERT
                    (発行人によるディスク・レヴュー)

                     

                    ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2017年4月28日発売
                    ※1000円以上のお買い上げで送料無料 (1000円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                    ご注文はコチラからお願いします!

                    Posted by : juzasha | - | 17:00 | - | -
                    TOP