十三舎からのお知らせです
EL ZINE vol.35 2月28日発売
0

    本日、2月28日にEL ZINEの最新号vol.35が発売となります!

     

    今号は「ATAQUE PUNK in COLOMBIA!!」と題しまして、南米コロンビア/ボゴタのハードコア・パンク・バンドMURO、8月に来日ツアーを予定している同地の女性ヴォーカルOi!パンク・バンドDEAD HERO、そしてボゴタ・シーンの中心的存在であるアート・コレクティヴ兼パンク・ハウスであるRAT TRAPへのインタヴューが、表紙及び巻頭となっております。
    また、UKクラスト・パンクを象徴するバンドであるDOOMのドラマーStickや、初期ANTI CIMEX〜D.N.A.でヴォーカルを務めていたNillen、3月に来日ツアーを行なう女性ヴォーカルUKクラスト・パンク・バンドBINGE DRINKER、国内からは大阪のミナミタケシ氏(POIKKEUS etc)や博多のロウ・パンク・バンドKUOLEVA、デモ・テープが話題となった仙台のEYESCREAMなど、世界各地の多種多様なパンク/ハードコア・バンドやシーンを紹介させて頂いております。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ●MURO
    (南米コロンビアの首都:ボゴタで活動しているハードコア・パンク・バンド、MUROへのインタヴュー)

     

    ●DEAD HERO
    (8月に来日ツアーを予定しているボゴタ出身の女性ヴォーカルOi!パンク・バンド、DEAD HEROへのインタヴュー)

     

    ●RAT TRAP
    (MUROのメンバーなどが運営しているボゴタのアート・コレクティヴ兼パンク・ハウス、RAT TRAPへのインタヴュー)

     

    ●ミナミタケシ
    (POIKKEUS、LARVA、HAAVAで活動しているミナミタケシ氏へのインタヴューby T.K. & KARAKURI)

     

    ●Henke from D.N.A.
    (マレーシアのレーベルからディスコグラフィCDがリリースされた、80’sスウェディッシュ・ハードコア・バンド、D.N.A.のドラマーだったHenkeへのインタヴュー)

     

    ●Nillen from D.N.A.
    (初期ANTI CIMEX、その後はD.N.A.にてヴォーカルを務めたNillenへのインタヴュー)

     

    ●Stick from DOOM
    (UKクラスト・パンクを象徴するバンドであるDOOMのドラマーにして、ENTやDIRT、DEVIATED INSTINCT etcでも活動してきたハードコア・パンク・ドラマー、Stickへのインタヴュー)

     

    ●PUNK LIVES!!
    (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、SPRAUTとFUERZA BRUTAのライヴ・フォト・レポート)

     

    ●KUOLEVA
    (POGO77からの1stシングルを4月に予定している、博多のロウ・パンク・バンドKUOLEVAへのインタヴュー)

     

    ●Umea Punk City
    (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

     

    ●BINGE DRINKER
    (3月に来日ツアーを控えている、ロンドン拠点の女性ヴォーカル・クラスト・パンク・バンド、BINGE DRINKERへのインタヴュー)

     

    ●Dra at helvete!
    (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカリストであるSkitkatt氏によるコラム)

     

    ●EYESCREAM
    (仙台のハードコア・バンド、EYESCREAMの女性ヴォーカリストであるYUUKO氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

     

    ●ANNEX
    (テキサスのD-Beatパンク・バンド、BASTARD SONS OF APOCALYPSEのメンバーだったMigasとOmarによる女性ヴォーカル・ポスト・パンク・バンド、ANNEXへのインタヴュー後編)

     

    ●LASHING SPEED DEMONS:GG ALLIN
    (1993年に36歳の若さで亡くなった、アメリカ/ニューハンプシャー州出身のパンク・ロッカー、GG ALLINのバイオグラフィby大越よしはる)

     

    ●Anti-Art Book Review
    (アートブックの書評by Yoshi Yubai)

     

    ●Inner Space Photography
    (vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)

     

    ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2019年2月28日発売
    ※1500円以上のお買い上げで送料無料
    (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

     

    ご注文はコチラからお願いします!

    Posted by : juzasha | - | 08:05 | - | -
    EL ZINE vol.34 12月27日発売
    0

      明日、12月27日にEL ZINEの最新号vol.34が発売となります!

       

      今号は2019年1月に1st LPをリリースする東京のハードコア・パンク・バンド、THE TITSが表紙及び巻頭となっております。

      また、年末恒例となっています、レコード屋さんに今年のオススメ音源を挙げて頂くRECORDSHOPS RECOMMENDED RECORDS 2018や、BREAK THE RECORDS/POGO 77 RECORDS/OVERTHROW RECORDSのレーベル・オーナー3者による座談会、11月に初来日を果たした米国ノースカロライナのANTiSEENと流血ブリザードによる対談&ライヴ・レポート、ex.BASTARD SONS OF APOCALYPSEのメンバーらによるポスト・パンク・バンドや、ex.D-CLONEとex.HATSURIのメンバーによる新バンドへのインタヴューなど、世界各地の多種多様なパンク/ハードコア・バンドやシーンを紹介させて頂いております。
       

       

       

       

       

       

       

       

      ●THE TITS
      (2019年1月に1st LPをリリースする東京のハードコア・パンク・バンド、THE TITSへのインタヴューと、Voの狂介氏によるTHE TITSの音源紹介)

       

      ●RECORDSHOPS RECOMMENDED RECORDS 2018
      (レコード屋さんに、今年リリースされたor入荷させた音源の中から、オススメの作品を挙げて頂く年末恒例のコーナー。今年参加して頂いたお店はコチラです↓)

       

      ・recordshop ANSWER
      ・WATERSLIDE RECORDS
      ・RECORD SHOP BASE
      ・RECORD SHOP DIGDIG
      ・RECORD BOY
      ・record KNOX
      ・PUNK AND DESTROY
      ・TIMEBOMB RECORDS
      ・disk union
      ・disk shop MISERY

       

      ●SMIERC
      (ex.IMPERIAL LEATHERやex.ABDUCTEE S.D.などのメンバーからなる、"ポーランド語"で歌うスウェーデンの女性Voハードコア・バンド、SMIERCへのインタヴュー)

       

      ●ハードコア・パンク・レーベル座談会
      (BREAK THE RECORDSの安藤氏、POGO 77 RECORDSの今村氏、OVERTHROW RECORDSの森下氏による座談会。「どうして音源は売れなくなったのか?」、「限定盤の是非について」、「レコードとCD、どちらが優れているか?」などのテーマについて語ってもらいました)

       

      ●Inner Space Photography
      (vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)

       

      ●WANNA
      (ex.D-CLONEとex.HATSURIのメンバーによる長崎拠点の日本語パンク・ロック・バンド、WANNAへのインタヴュー)

       

      ●Dra at helvete!
      (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのVoであるSkitkatt氏によるコラム)

       

      ●ANNEX
      (テキサスのD-Beatパンク・バンド、BASTARD SONS OF APOCALYPSEのメンバーだったMigasとOmarによる女性Voポスト・パンク・バンド、ANNEXへのインタヴュー)

       

      ●COZ
      (神戸のパンク・バンドBLONDnewHALFのドラマー、COZ氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

       

      ●PUNK LIVES!!
      (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、WARTHOGとGOVERNMENT FLUのライヴ・フォト・レポート)

       

      ●ungodly
      (香川県高松市を拠点に活動しているブラッケンド・デスラッシュ・メタル・バンド、ungodlyへのインタヴュー)

       

      ●LASHING SPEED DEMONS:流血ブリザードvs ANTiSEEN
      (11月に初来日を果たした米国ノースカロライナのANTiSEENのVoであるジェフ・クレイトンと、流血ブリザードのVoであるユダ様による対談&ライヴ・レポートby大越よしはる)

       

      ●Umea Punk City
      (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

       

      ●チャレンジ・インタヴュー
      (フタツギマサヤス氏[God Admires The Evil Soul]、サカイコウスケ氏[NONONO])

       

      ●ES GIBT KEIN WERT
      (発行人によるディスク・レヴュー)

       

      ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年12月27日発売
      ※1500円以上のお買い上げで送料無料
      (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

       

      ご注文はコチラからお願いします!

      Posted by : juzasha | - | 15:09 | - | -
      EL ZINE vol.33 10月31日発売
      0

        明日、10月31日にEL ZINEの最新号vol.33が発売となります!

         

        今号は「WOMEN in HARDCORE」と題しまして、11月に日本ツアーを予定しているニューヨークの女性Voハードコア・バンドEXOTICA。彼女たちと共にツアーを廻る東京の女性3人組ロウ・ハードコア・パンク・バンドMALIMPLIKI。日本人女性がVoを務めているニューヨークのハードコア・バンドKRIMEWATCH。前号からの続きで、メキシコ・シティの女性Voロウ・ハードコア・バンドRINA。そしてポーランドの女性Voポスト・パンク・バンドPAST。この5バンドのインタヴューを巻頭にて掲載しております(表紙はKRIMEWATCHです)。
        また、BUTCHER ABC etcの関根氏、FAST ZINEの松本氏、RECORD BOYの大倉氏によるフィンランド・デス・メタル座談会や、6月に行なわれたTOM AND BOOT BOYSのカナダ・ツアー・レポートの後編、茨城のクラスト・パンク・バンドATARAXIA、兵庫/但馬のD-Beatパンク・バンドBARROWS、中村達也氏の娘さんであるナカムラルビイ氏へのインタヴューなど、世界各地の多種多様なパンク/ハードコア・バンドやシーンを紹介させて頂いております。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ●WOMEN in HARDCORE

        ・EXOTICA
        (11月に来日ツアーを予定しているニューヨークの女性Voハードコア・バンド、EXOTICAへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)

         

        ・MALIMPLIKI
        (EXOTICAと共にツアーを廻る、東京の女性3人組ロウ・ハードコア・パンク・バンド、MALIMPLIKIへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)

         

        ・KRIMEWATCH
        (THE COMES meets NYHCなサウンドで話題沸騰中の、日本人女性がVoを務めているニューヨークのハードコア・バンド、KRIMEWATCHへのインタヴュー)

         

        ・RINA
        (メキシコ・シティの女性Voロウ・ハードコア・バンド、RINA [VoとBaはex.ANTI-SEX]へのインタヴュー、その後編)

         

        ・PAST
        (THE FIGHT [vol.5にてインタヴューを掲載]などのハードコア・バンドで活動してきたGosiaがVoを務めるポーランドのポスト・パンク・バンド、PASTへのインタヴュー)

         

        ●BLACK KONFLIK RECORDS
        (カセット・テープでのリリースをメインに行なっている、マレーシアのクラスト・パンク/ハードコア・レーベル、BLACK KONFLIK RECORDSのオーナー、Aizuへのインタヴュー&ディスク・レヴュー)

         

        ●フィンランド・デス・メタル座談会
        (BUTCHER ABC etcの関根氏、FAST ZINEの松本氏、RECORD BOYの大倉氏による、フィンランドのデス・メタルについて語ってもらった座談会)

         

        ●GALVANIZER
        (Asakusa Death Fest 2018で来日を果たすフィンランドの若手デス・メタル・バンド、GALVANIZERへのインタヴューby Edu/ATARAXY)

         

        ●Inner Space Photography
        (前号vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)

         

        ●ATARAXIA
        (茨城のクラスト・パンク・バンド、ATARAXIAのVoであるAsao氏 [ex.DESTRUCTION]へのインタヴュー)

         

        ●Umea Punk City
        (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

         

        ●TOM AND BOOT BOYSカナダ・ツアー・レポートPART.2
        (6月にカナダ/バンクーバーで開催されたHave A Good Laugh Festivalに出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポート、その後編by 今村紀康/TOM AND BOOT BOYS, POGO 77 RECORDS)

         

        ●PUNK LIVES!!
        (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、AXE RASHとBATTLE RUINSのライヴ・フォト・レポート)

         

        ●BARROWS
        (9月に自主で1st 7インチをリリースした兵庫/但馬のD-Beatパンク・バンド、BARROWS。そのBa & VoであるAsada氏へのインタヴュー)

         

        ●Dra at helvete!
        (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのVoであるSkitkatt氏によるコラム)

         

        ●ナカムラルビイ
        (酢酸カーミンetcのフロントマンにして、中村達也氏の娘さんでもあるナカムラルビイ氏へのインタヴューby ツトム/悲観レーベル)

         

        ●MAD MANIAXヒロシ vs DEFORMATION QUADRICカラクリ
        (11月にリリースされるMAD MANIAXとDEFORMATION QUADRICによるスプリットCDを記念した、両バンドのメンバーによる対談)

         

        ●LASHING SPEED DEMONS:PINK FAIRIES
        (MOTORHEADの前身バンドの一つとも言える、PINK FAIRIESの詳細なバイオグラフィby 大越よしはる)

         

        ●LO-FI
        (ブラジルのリグレッシヴ(回帰的)ロックンロール・バンド、LO-FI へのインタヴューby Rafael Yaekashi)

         

        ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年10月31日発売
        ※1500円以上のお買い上げで送料無料
        (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

         

        ご注文はコチラからお願いします!

        Posted by : juzasha | - | 08:00 | - | -
        EL ZINE vol.32 8月30日発売
        0

          本日、8月30日にEL ZINEの最新号vol.32が発売となります!

           

          今号では、今年の3月に日本ツアーを敢行したオーストラリアのノイズ・コア・バンド、ENZYMEの日本ツアー・レポートと彼らへのインタヴューが表紙及び巻頭となっております。また、7月に初来日を果たしたブラジルのRATOS DE PORAOの東京でのライヴのレヴューや、6月に行なわれたTOM AND BOOT BOYSのカナダ・ツアー・レポート(前編)、他にもex.The GAIA etc/現SLIP HEAD BUTT〜東京ホームランセンターのYumirrin氏へのインタヴュー、ABIGAIL〜BARBATOSのYasuyuki氏へのインタヴュー、京都にて開催されたBEAT CRAZY/TREMATODAの合同展のレポート等々、世界各地の多種多様なパンク/ハードコア・バンドやシーンを紹介させて頂いております。
           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ●ENZYMEインタヴュー

          (ex.PISSCHRIST〜KROMOSOM etcのYeap率いるオーストラリアのノイズ・コア・バンド、ENZYMEへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)

           

          ●ENZYMEジャパン・ツアー・レポート

          (SKIZOPHRENIAのYu氏のオーガナイズにより3月に敢行された、ENZYMEの来日ツアー、その詳細なレポート記事by Yeap/ENZYME)

           

          ●PUNK LIVES!!

          (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、L.O.T.I.O.NとANXIETYのライヴ・レポート)

           

          ●Yumirrin

          (ex.The GAIA etc/現SLIP HEAD BUTT〜東京ホームランセンター〜SLEEPERS[休止中]のYumirrin氏へのインタヴューby ツトム/悲観レーベル)

           

          ●RATOS DE PORAO Live In Tokyo

          (7月に初来日を果たしたブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOの東京でのライヴのレヴュー記事by Rafael Yaekashi)

           

          ●Yoshi Yubai

          (昨年に写真集「San Francisco」を発表した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏へのインタヴュー)

           

          ●ACCIDENTE

          (9月に来日を予定しているスペインのメロディック・ハードコア・バンド、ACCIDENTEのグラビア)

           

          ●Umea Punk City

          (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

           

          ●TOM AND BOOT BOYSカナダ・ツアー・レポートPART.1

          (6月にカナダ/バンクーバーで開催されたHave A Good Laugh Festivalに出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポートby 今村紀康/TOM AND BOOT BOYS, POGO 77 RECORDS)

           

          ●Yasuyuki from ABIGAIL & BARBATOS

          (ブラック・メタル・バンドABIGAIL、そしてBARBATOSのリーダーであるYasuyuki氏へのインタヴューby Yoshi Yubai)

           

          ●LAST SUMMER CRUISING 2018 BEAT CRAZY EXHIBITION & TREMATODA ART EXHIBITION REPORT

          (6月から7月にかけて京都のアート・スペースGreen & Gardenにて開催された、BEAT CRAZYとTREMATODAによる合同展のレポート記事)

           

          ●Dra at helvete!

          (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)

           

          ●RINA

          (メキシコ・シティの女性ヴォーカル・ロウ・ハードコア・バンド、RINA[ヴォーカルとベースはex.ANTI-SEX]へのインタヴュー、その前編)

           

          ●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Last 20 Years (前号、前々号の続きとなる、1995年からレミーの死まで続いたMOTORHEADの最終ラインナップについてby 大越よしはる)

           

          ●チャレンジ・インタヴュー

          (ナカムラ氏[レコードショップアンサー]、安藤竜氏[BREAK THE RECORDS/SYSTEMATIC DEATH])

           

          ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年8月30日発売
          ※1500円以上のお買い上げで送料無料
          (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

           

          ご注文はコチラからお願いします!

          Posted by : juzasha | - | 07:30 | - | -
          NO FUN AT ALL 『Grit』
          0

             

            Posted by : juzasha | - | 15:15 | - | -
            EL ZINE vol.31 6月28日発売
            0

              明日、628日にEL ZINEの最新号vol.31が発売となります!

               

              今号では、今年4月に10年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN AT ALLが表紙及び巻頭となっております。また、ロシアのメタリック・クラスト・バンドFATUMやニューヨークのHANK WOOD AND THE HAMMERHEADS、韓国のSLANT、ブラジルのRATOS DE PORAOといった今夏に来日を予定しているバンドへのインタヴュー。他にもパリのOi!バンドRIXEやアテネのポスト・パンクCHAIN CULT、ワシントンの日本人Voを擁する羅生門、福岡のクラスト・パンクEND OF POLLUTION等々、世界各地のパンク/ハードコア・バンドを紹介させて頂いております。
               

               

               

               

               

               

               

               

              ●NO FUN AT ALL

              (10年ぶりとなるニュー・アルバム『Grit』を4月にリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN AT ALLのヴォーカルであるIngemarへのインタヴュー)

               

              ●NO FUN AT ALLアルバム紹介

              (NO FUN AT ALLがこれまでにリリースしたアルバム6枚のディスク・レヴュー)

               

              ●RIXE

              (フランス/パリのオールドスクールなOi!パンク・バンド、RIXEへのインタヴュー)

               

              ●FATUM

              (ZAYの招聘により8月に来日を予定しているロシア/モスクワのメタリック・クラスト・バンド、FATUMへのインタヴューby 鈴木智士氏)

               

              ●HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS

              (7月に来日を予定しているニューヨークのガレージ・ハードコア・パンク・バンド、HANK WOOD AND THE HAMMERHEADSへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE & Jin Windam/LOVE OVER VOLTAGE)

               

              ●Umea Punk City

              (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

               

              ●END OF POLLUTION

              (福岡市博多区のクラスト・パンク・バンド、END OF POLLUTIONのギター・ヴォーカルであるJet氏へのインタヴューby ツトム氏/悲観レーベル)

               

              ●SLANT

              (SCUMRAIDAGARIBLOODKROW BUTCHERなどのメンバーらによる韓国の新バンド、SLANTへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)

               

              ●Dra at helvete!

              (正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)

               

              ●CHAIN CULT

              (DIRTY WOMBSCONSPIRACY OF DENIALなどのメンバーらによるギリシャ/アテネのポスト・パンク・バンド、CHAIN CULTへのインタヴュー)

               

              ●RATOS DE PORAO

              (7月に来日を予定しているブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOのヴォーカルであるJ. Gordoへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

               

              高松ハードコア特集 発売記念トーク・ライヴ・レポート

              (前号vol.30で掲載させて頂いた「高松ハードコア特集」をキッカケに開催されたトーク・ライヴのレポート記事by 井川氏/IMPULSE RECORDSTOONICE etc)

               

              羅生門

              (ワシントンのハードコア・バンド、羅生門でヴォーカルとして活動している浦上皓平氏へのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)

               

              ニューヨーク2018 後編

              (20183月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、及び「ジェントリフィケーション」についての解説)

               

              ●DOWNHATTA

              (ブラジルのハードコア・バンド、DOWNHATTAへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

               

              ●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Robbo & Wurzel Era

              (前号vol.30の続きとなる、"黄金トリオ"期以降の、198295年のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

               

              チャレンジ・インタヴュー

              (クボラ氏[Slight & Slappers])

               

              ●ES GIBT KEIN WERT

              (発行人によるディスク紹介)

               

              ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年6月28日発売
              ※1500円以上のお買い上げで送料無料
              (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

               

              ご注文はコチラからお願いします!

              Posted by : juzasha | - | 12:26 | - | -
              EL ZINE vol.30 4月27日発売
              0

                明日、427日にEL ZINEの最新号vol.30が発売となります!

                 

                vol.30では、昨年2017年に突如として日本のハードコア・パンク・シーンに登場した正体不明の覆面バンド、SKITKLASSが表紙及び巻頭となっております。また、ex.ISTERISMOSatoshi氏の新バンドSOLVENT COBALT(インタヴュアーは同じくex.ISTERISMOShogo!)や、大阪ブラック・メタルSEX MESSIAHMoenos氏、沖縄ステンチ・クラストSOW THREATへのインタヴューの他、沖縄県のバンド紹介や香川県高松市のハードコア特集等々、盛り沢山の内容となっております。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ●SKITKLASS

                (2017年に突如として日本のハードコア・パンク・シーンに登場し、立て続けにリリースされた音源はいずれも即完売。正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカリストであるSkitkatt氏へのインタヴュー)

                 

                ●OBEDIENCIA

                (ロンドンのLa Vida Es Un Musからのアルバム・リリースも記憶に新しい、スペインはマドリッドの女性ヴォーカル・パンク・ロック・バンド、OBEDIENCIAへのインタヴュー)

                 

                ●SOLVENT COBALT

                (ex.ISTERISMOSatoshi氏が率いる新バンド、SOLVENT COBALTへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE, ALTERNATIVE SOLUTION)

                 

                ●Umea Punk City

                (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

                 

                ●Moenos from SEX MESSIAH

                (大阪のブラック・メタル・バンドSEX MESSIAHMoenos氏へのインタヴューby鈴木智士氏)

                 

                ●SOW THREAT

                (1stフル・アルバムのリリースを控える沖縄のステンチ・クラスト・バンド、SOW THREATのベース・ヴォーカルであるハチマン氏へのインタヴュー)

                 

                沖縄バンド紹介

                (沖縄で現在活動中の5バンド[ALKSLKBIRDHELMS、疾shitva刃、offseasonR.A.G.S]へのミニ・インタヴュー)

                 

                チヒロンfrom黄金狂時代

                (東京のパンク・ロック・バンド、黄金狂時代のベーシストであるチヒロン氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

                 

                高松ハードコア特集

                (80年代の香川県高松市にCHAOS UKJohnny Thundersなどを招聘し、様々なイヴェントを企画していた堀地氏と、ex.EFFIGYAXEWIELDにして現在はULCERで活動中の増田氏による、高松の80年代についての対談。

                OFF-ENDの荒木氏、AKKADEMESNEのハナ氏、UNGODLYのガイ氏、IMPULSE RECORDS etcの井川氏による現在〜未来の高松についての対談。

                ・高松で活動中の20バンドを紹介するテキスト)

                 

                ●OHYDA

                (ex.ALERT! ALERT!KNIFE IN THE LEGのメンバーらによるポーランドのハードコア・バンド、OHYDAへのインタヴュー)

                 

                ●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Fast Eddie Clarke Era

                (2018110日に亡くなったFast Eddie Clarkeが在籍していた、197682年までの"黄金トリオ"期のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

                 

                ●ASCO

                (ブラジルはサントスのハードコア・バンド、ASCOへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

                 

                ニューヨーク2018

                (20183月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、その前編)

                 

                ●ES GIBT KEIN WERT

                (発行人によるディスク紹介)

                 

                チャレンジ・インタヴュー

                (EFU[FAST aka FAST zine])

                 

                ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年4月27日発売
                ※1500円以上のお買い上げで送料無料
                (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                 

                ご注文はコチラからお願いします!

                Posted by : juzasha | - | 13:20 | - | -
                EL ZINE vol.29 2月28日発売
                0

                  明後日、2月28日にEL ZINEの最新号vol.29が発売となります!

                   

                  2009年の創刊から9年を経まして、ようやく30タイトル目となりました今号は、東欧ポーランドの女性ヴォーカル・ハードコア・バンドPOST REGIMENTでヴォーカルを務め、解散後は当地のフォーク・パンク・バンドR.U.T.A.へのゲスト参加、そして現在はPOCHWALONEMORUSという2バンドで活動しているNikaが表紙及び巻頭となっております。

                  また、今春に来日ツアーを予定している2バンド、スウェーデンのSEX DWARF(そのヴォーカリストであるPer/ex.FILTHY CHRISTIANSex.BRUCE BANNERPROTES BENGT)と、スペインのUNA BESTIA INCONTROLABLEへのインタヴューを掲載。

                  他にはアラビア語で歌うNYCのハードコア・バンドHARAM、中国発のD-Beatパンク・バンドD-CRASHex.OXYMORONex.MAD SINメンバーらによるGHOSTMAKER、日本からはSWARRRMDISGUNDERDEFORMATION QUADRIC、有刺鉄戦のインタヴュー等々、盛り沢山の内容となっております。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ●Nika

                  (東欧ポーランドを代表する女性ヴォーカル・ハードコア・バンド、POST REGIMENTのヴォーカリストにして、その解散後は、DEZERTERMOSKWA等のメンバーが指揮したフォーク・パンク・バンドR.U.T.A.へのゲスト参加、現在ではPOCHWALONEMORUSという2バンドで活動しているNikaことDominika Domczykへのインタヴュー)

                   

                  ●UNA BESTIA INCONTROLABLE

                  (ex.DESTINO FINALex.GLAMex.CROSTA等々のメンバーを擁し、4月〜5月に来日ツアーを予定しているスペインはバルセロナのハードコア・バンド、UNA BESTIA INCONTROLABLEへのインタヴューby Shogo/ALTERNATIVE SOLUTION)

                   

                  ●HARAM

                  (アラビア語で歌うNYCのハードコア・パンク・バンド、HARAMのヴォーカリストであるNaderへのインタヴュー)

                   

                  ●Per Thunell

                  (スウェーデンのグラインド・コア・バンドFILTHY CHRISTIANS、そしてFILTHY CHRISTIANSMOB 47メンバーによるハードコア・プロジェクトPROTES BENGT、更にはスラッシュ・ハードコア・バンドBRUCE BANNER、そして3月〜4月に来日ツアーを予定しているSEX DWARFのヴォーカリストでもあるPerへのロング・インタヴュー)

                   

                  ●KONTON CRASHER

                  (アメリカ/クリーヴランドでD-Beatやロウ・パンク・バンドのリリースを手掛けているレーベル、KONTON CRASHERのオーナーであるGaki Nezumiへのインタヴュー)

                   

                  ●Umea Punk City

                  (ex.AC4〜現ACID BLOODKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

                   

                  ●SWARRRM

                  (ニュー・アルバムを2月にリリースする神戸のグラインド・コア・バンド、SWARRRM へのインタヴューby鈴木智士氏)

                   

                  ●DISGUNDER

                  (東京のグラインド・コア・バンドDISGUNDERの女性ヴォーカリスト/アンナ氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

                   

                  ●DEFORMATION QUADRIC

                  (昨秋にアルバムをリリースした大阪のノイズ・コア・バンド、DEFORMATION QUADRICへのインタヴュー)

                   

                  有刺鉄戦

                  (弱冠16歳、高校一年生による広島のハードコア・バンド、有刺鉄戦。そのベース・ヴォーカルalatapunk氏へのインタヴュー)

                   

                  ●D-CRASH

                  (中国は北京発のD-Beatパンク・バンド、D-CRASHのヴォーカリストであるYu Zi Yangへのインタヴュー)

                   

                  ●GHOSTMAKER

                  (ex.OXYMORONex.MAD SINのメンバーらによるドイツ/ベルリンのオルタナティヴなパンク・バンド、GHOSTMAKERへのインタヴューby Mosh/Knock Out Records)

                   

                  ●LASHING SPEED DEMONS:EL ZINEIGGY POP

                  (IGGY POPのバイオグラフィー及び、IGGY POPがパンク/ハードコアに与えた影響についてby 大越よしはる氏)

                   

                  チャレンジ・インタヴュー

                  (ハチマンユウイチロウ氏[SOW THREAT])

                   

                  ●ES GIBT KEIN WERT

                  (発行人によるディスク紹介)

                   

                  ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2018年2月28日発売
                  ※1500円以上のお買い上げで送料無料
                  (1500円未満の場合は、送料300円を別途頂戴いたします)

                   

                  ご注文はコチラからお願いします!

                  Posted by : juzasha | - | 12:15 | - | -
                  EL ZINE vol.28 売り切れました
                  0

                    普段と発行部数も同じなのですが、何故か最新号vol.28が早々に売り切れてしまいました(…なんでだろう??)。

                    いつも当サイトからご購入頂いている読者さまにはご面倒おかけして恐縮ですが、各レコード店さんにはまだ在庫があると思いますので、そちらからご購入頂けますと幸いです。

                    どうぞよろしくお願い致します!

                     

                    Posted by : juzasha | - | 03:20 | - | -
                    冬期休暇のお知らせ
                    0

                      明日12月28日〜1月4日までお休みとさせて頂きます。
                      期間中は在庫確認・商品の発送等ができませんのでご了承くださいませ。

                       

                       

                      Posted by : juzasha | - | 18:30 | - | -
                      TOP